FC2ブログ

稽古日程を終えました

昨年の暮れから始まった稽古が、今日で終わりました。

やっと劇場で芝居ができる!

…今はそんな気持ちです。

20180307010625750.jpeg

201803070106246e4.jpeg

「築地に響く銅鑼」

3/8(木) 19:00
9(金) 14:00 19:00
10(土) 12:00 17:00
11(日) 13:00

@ABC HALL

ご来場ください!🙇🏻‍♂️
スポンサーサイト

「築地に響く銅鑼」は、こんな芝居です

稽古も佳境に入ってまいりました、、、

築地稽古 1

築地稽古 2

大阪劇団協議会45周年記念合同公演
「築地にひびく銅鑼」
原作/藤本恵子『築地にひびく銅鑼-小説丸山定男』

脚本/宮地 仙 
演出/キタモトマサヤ

日時:2018年3月8日(木)~11日(日)

3/8(木) 19:00
9(金)14:00/19:00
10(土)12:00/17:00
11(日)13:00

会場:ABCホール

料金:前売3500円 当日4000円 学生2000円


ご予約:私までご連絡ください。

お問合せ:TEL&FAX 06-6458-6934(劇団五期会)

主催:大阪劇団協議会

築地チラシ表

築地チラシ裏

「古代ギリシャで演劇が花開いて約2500年、それを起源とする西洋演劇が日本に輸入され、〈新劇〉と名乗り、築地小劇場において銅鑼の音とともにその歴史が始まったのは1924年のこと。その銅鑼を叩いたのはのちに不世出の名優といわれた丸山定男。1923年震災により焦土と化した東京で、築地小劇場の研究生として、新劇の誕生とともに青春を生き、俳優としてまた一生活者として、時代の流れに煩悶する。〈新劇〉は時の権力に翻弄され、丸山は広島慰問で原子爆弾の犠牲となる、、、」

お待ちしています!

 | ホーム |